So-net無料ブログ作成

エクステリアも楽しみたい!夏休みのおすすめスポット「箱根ガラスの森美術館」 [ちょっとひと息]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


もうすぐ夏休み[ぴかぴか(新しい)][目]


夏休みに帰省する人、長期休暇を利用して家族旅行[飛行機]をしっかりと計画中という人、もう[exclamation][わーい(嬉しい顔)]考えるだけでワクワクしちゃいますね[グッド(上向き矢印)]


今回のダイカワブログでは、これから夏休みに過ごす場所を考えなきゃ~[ふらふら]という方のために、エクステリアやお庭も楽しめてしまう夏休みのお出かけスポットを紹介したいと思います[exclamation×2][手(チョキ)]


オススメのスポットの一つは、日本屈指のリゾート地でもある神奈川県箱根エリアの「箱根ガラスの森美術館」です~[演劇]



1.JPG


入口をはいると、ここは日本[exclamation&question]と錯覚してしまうような異空間が広がります[ぴかぴか(新しい)]

「箱根ガラスの森美術館」は、15世紀~18世紀にかけてヨーロッパ貴族を熱狂させたヴェネチアン・グラスを数多く展示しています。なんと!日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館なんです[るんるん]


ヴェネチアン・グラスって[exclamation&question]という方のために、ちょっと調べてみました[手(チョキ)]


アドリア海に面したイタリア北部の都市に、ヴェネチアは存在します。水の都としても有名で、曲がりくねった道では車は走ることができずに、かつては、手漕ぎボードが輸送の手段として活躍していた街でもあります。現在も観光でゴンドラに乗る人も多いですね。そのヴェネチア北部のムラーノ島で、ヴェネチアン・グラスが誕生したそうです[exclamation]


さて、話は戻って、「箱根ガラスの森美術館」のエクステリアをご紹介します!



2.JPG
[右斜め上]右側の白いガラスのオブジェは、「パラッツォ・ドゥカーレ・シャンデリア」という作品(1枚目の写真でも中央に確認することができますね!)。


3.3.JPG
[右斜め上]奥に見える山が借景になっていて、見事です。



3.JPG
[右斜め上]左側のアーチは、クリスタル・ガラスで作られた「光の回廊」という作品。撮影した日は、曇り空でしたので、キラキラ輝く姿を撮影できるチャンスは限られていました。約16万粒のクリスタルガラスが、風に揺れて、様々な表情をみせてくれますよ。



1.1.JPG
[右斜め上]撮影は、6月に行いました。アジサイの花は、早咲きから遅咲きまであるそうなので、7月下旬くらいまで楽しめるそうです。

4.JPG


6.JPG
[右斜め上]水車小屋がありました!ここでは、ジャムやメープルシロップなども買えます。



7.JPG


8.JPG


9.JPG


10.JPG
[右斜め上]ガラスの森美術館だけにしか存在しないアジサイです[NEW]クリスタル・ガラスで作られたオリジナルのアジサイ[かわいい]


11.JPG
[右斜め上]こちらもクリスタル・ガラスで作られたアジサイです~。


まだまだご紹介したい写真がありますので、続きは次回をお楽しみに[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0) 

nice! 0