So-net無料ブログ作成

バイオエタノール暖炉 ~その2~ [ちょっとひと息]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


ニュースでも朝から雪の情報ばかりでしたが、皆さま、お怪我なくお過ごしでしょうか[exclamation&question]

千葉県はあまり降らないことが多いのですが、今回の雪[雪]は結構降りました。


ダイカワの敷地内は、今このような雪景色です。


13078.jpg


凍結などもありますので、お気をつけてお過ごしくださいね[exclamation]


さて、今日はバイオエタノール暖炉 ~その1~の続きです。



燃料となるアルコールの入れ方も簡単。

10.JPG
[右斜め上]真ん中の取っ手がある部分をもち、ふたを開けます。

11.JPG
[右斜め上]穴の開いた部分にエタノールをいれます。

14.JPG
[右斜め上]こちらは説明用なので、高いところからエタノールをいれていますが、実際は、もう少し穴の近くからエタノールをいれます。


燃焼したときに"すす"で汚れることもないので、お手入れは基本的に一年に一回でいいそうです。

さらに、電源やコンセントも必要としないので、気軽に設置できるのもいいなぁと思った暖炉です[ダッシュ(走り出すさま)]


21.JPG
[右斜め上]簡単に取り外しができて、水洗いができます。


火のつけ方も簡単。

12.JPG
[右斜め上]このような専用の棒とライターを使って火をつけます。


15.JPG
[右斜め上]エタノールを専用の着火棒の先端に少しつけてから、火をつけます。



16.JPG
[右斜め上]火をつけたところ。


20.JPG
[右斜め上]癒されますね~。ずっと見ていたくなります。



自然界には、人間にとって心が落ち着く法則があって、不規則さと規則的なことがちょうどよいバランスで調和したパターンがあるそうなのです[exclamation×2][手(パー)]


それを1/fゆらぎ(エフ分のいちゆらぎ)というそうなのですが、波や月の光とか、小鳥のさえずり、クラシックもしくはある特定の歌手の歌声など落ち着くというのは、科学的な根拠があるようなのです。(ちなみに、木目にもこの法則があるそうです!)


なるほどね~。って思っちゃいました[るんるん]


この1/fゆらぎを感じられるゆらめく炎を眺めながら、心からリラックスしてくださいね~[かわいい]

nice!(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0