So-net無料ブログ作成
検索選択
ガーデンアイテム ブログトップ

視線をクギ付け! アイキャッチ水栓 [ガーデンアイテム]



こんにちは。千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております、
株式会社ダイカワのブログ担当・藤田です。

先日、仕事で使う道具を買いに
業務用ホームセンターに行ってきました。

そこで気になったモノが!

dareya.jpg

こ、これは・・・


メタボな水栓.jpg
株式会社カクダイという水栓や水栓金具の会社が作っている
ちょっと変わった形やモチーフの水栓です!
「Da Reya アイキャッチ水栓」というシリーズで、これは
誰や!メタボにしたん? という商品名のモノ。


メタボな水栓2.jpg
水栓に[むかっ(怒り)]マークが付いて、ちょっと怒ってます(笑)


メタボな水栓3.jpg
吐水はこんなイメージ。
怒りながらもちゃんと水は出してくれます[わーい(嬉しい顔)]


このシリーズ、30種類以上もあって、
そのユニークなネーミングや目を引くデザインから
Twittwerでも話題になったことがある商品です。
私も存在は知っていたのですが、実際にお店に
展示されているものを見たのは初めて~[目]



他にこんなモノがあります。
逆立ち水栓.jpg
これは 誰や!逆立ちさせたん?という商品名。


逆立ち水栓2.jpg
逆立ちしててもちゃんと仕事は出来てます(笑)



ぱっと見、蛇口には見えないこんなモノも。
工事途中水栓.jpg
これは 誰や!工事途中でやめたん? です。


工事途中水栓2.jpg
使用イメージ、これが正解なのかな・・・?
とちょっと驚くような水の出方をします(笑)



パイプ上向き水栓.jpg
使用イメージといえば、これが一番想像つきませんでした。
商品名は 誰や!パイプ上向きにしたん? ですが・・・


パイプ上向き水栓2.jpg
これ実際に展示してあったので、あれこれ触ってみたものの、
どんな感じで(どこから)水が出るのか分からず・・・




パイプ上向き水栓3.jpg
帰って調べてみたら、こんな感じでした!
そこだったんですね!?(笑)
一見、水が出そうなパイプ部分をひねって、
蛇口の取っ手(に見える部分)から水を出します[霧]
(ただこの商品は、構造上?屋外では使えない仕様のようです。
パイプ部分に雨水が溜まりそうだからですかね~)

遊びゴコロにあふれたこんな水栓、お庭にもひとついかがですか[わーい(嬉しい顔)][exclamation&question]

nice!(0)  コメント(0) 

ホームセンターは楽しい! [ガーデンアイテム]


この間、お休みの日に富里へ行きまして、
帰りにホームセンターのジョイフル本田さんに立ち寄りました。

仕事用の何かを・・・探していたわけではありません。
ただ、ホームセンターが好きなんです(笑)


1.jpg
でも、行ってスグ目にするのは、各種ガーデンアイテム[目]
ジョイフル本田さんは、特に品揃えが充実しています。


2.jpg
クリスマスも、もうすぐそこ。
リースを手作りされたりする方もいるかと思いますが、
不器用な藤田には・・・夢の話です。。。


2-1.jpg
しかし、そんなぶきっちょさんの夢を
叶えてくれるガーデンアイテムがこんなところに!
その名もハンギングリース

好きな植物を寄せ植えして、麻紐などで固定するだけで
ステキなリースが出来ちゃうらしいです・・・[かわいい]

最近は多肉植物で作るリースも人気があるようです。
植えるだけでいいなんて、本当に夢が広がります~[るんるん]
(生花なので、水やりは必要です)



3.jpg
石の種類も豊富。


3-1.jpg
和風・洋風どちらのお庭にも使えそうな石が
ゴロゴロゴロ・・・[ー(長音記号2)]


4.jpg
先ほどのリースを作る時もそうですが、花壇などへの植え替えって
結構、手がかかったりしませんか?
キレイに移そうと思っても、土がこぼれたり、
根が上手く離れなかったり・・・

でも、このアイテムなら・・・
そのストレスを一気に解決してくれそう!

5.jpg
こんな風に、パカッと大きく開くので、
後は苗にザクッ!と差して、そのまま
目的の場所へパパッと植え込めます。

個人的にいいな~と思ったアイテムです。
しかもお値段615円!(※訪問時)

まぁ、家にお庭、ナイんですけど・・・[わーい(嬉しい顔)](笑)


7.jpg
ガーデンセンターの中も充実しています。
これは、室内で野菜が栽培できるという噂のアレ
LEDが日光の役割を果たしてくれるようですね。
LEDの用途の幅って、広い・・・。


8.jpg
空気中の水分で育つというエアープランツ。
・・・ちょっと育ちすぎている感じもするんですが[がく~(落胆した顔)](笑)

土も要らず、肥料や水もほぼ必要ないので、
インドア・ガーデニングに人気なようです。


9.jpg
やしの実?


6.jpg
蘭のコーナーには、珍しい青い胡蝶蘭が!

青い花って、身近なところでは、アジサイか
ムラサキツユクサとかしか見かけないので、
「どうやって育ててるんだろ・・・?」と興味津々[目]
じーっと眺めていたら、店員さんが説明してくれました(笑)

「世界の蘭展」では青い胡蝶蘭だけを集めた
展覧会もあったりすることだし、もしかしてこれも
遺伝子組み換えに成功した一種とか? ・・・と思っていたら、
「葉脈に、静脈注射するように
 青い色素を入れて作ったもの
なんですよ~[わーい(嬉しい顔)]
とおっしゃっていて、なんとビックリ[がく~(落胆した顔)]

そうした技術でも作れるんですね~。
その結果、花の色は先に咲いていたものと
つぼみが後から開花したものとで、
微妙な色の違いを楽しむことができるんだそうです。
確かに、濃淡がキレイなグラデーションになってます[ぴかぴか(新しい)]


10.jpg
ガーデニングに欠かせない鉢もカラフルに揃ってます。

11.jpg

13.jpg
落ち着いた、ファブリックのようなタイプもたくさん。


ここ富里のジョイフル本田さんには、
エクステリアセンターも近々オープンするようです。
(訪問時にはまだ準備中でしたが、今はもうオープンしている模様)

ガーデニングインテリアと一緒に
今は室内でも楽しめたりするぶん、知名度も用途も十分ですが、
エクステリアって、いまだに「何ですか?」と
聞かれることがあったり、説明にひとこと添えなければならないことがあったり・・・
この仕事をしている者としては、ちょっと寂しい時があります[もうやだ~(悲しい顔)]
こういう店舗が増えることによって、もっとエクステリアが
広く知ってもらえるようになるといいなぁ[かわいい] [かわいい] [かわいい]
nice!(1)  コメント(0) 

ガーデニング用ブーツ [ガーデンアイテム]

11月に入り、朝はぐっと寒くなることが多かったり、
日中は雨の日も増えてきましたね~。
今日は冷えるなぁ、もうそんな季節なんだなぁなんて・・・
考えてみたら、あと9週間今年も終わり! なんです[がく~(落胆した顔)]
一年って気がつくとあっという間ですねぇ。。。(笑)

そんな雨の日でも風の日でも、お庭のお手入れは欠かせません[目]
今日は実際に、お客様に「使いやすくていいよ」と教えてもらった
ガーデニングブーツをご紹介してみたいと思います。

長靴1.jpg

このブーツを作られているのは福山ゴムさんという会社ですが、
ガテン系のお仕事にかかわっている方には結構有名なメーカーさんです。
fukuyamalogo.jpg
イルカのロゴマークでおなじみ?



長靴1-2.jpg

柔らかいゴムで出来ているので、動いたり、
立ったりしゃがんだりも非常にラク[るんるん]だそうです。
履き口は脱ぎ履きがしやすいようにナナメにカットされていて、
お庭や畑のうねを痛めにくいように底はフラットに作られています。
そのため、底に土もつきにくくなっています。


長靴2.jpg
柔らかくてもぐらつかず、ちゃんと自立もしますヨ。

目に優しいグリーン系なのも、お庭の緑とも一体感があって、
ちょっと表に出しっぱなしにしていても、目立ったりせずいいですね~。

福山ゴムさんはその名の通り、ゴム製品のエキスパート。
建設機械などの産業用から車輌部品、農機具部品などまで幅広く扱っています。
作業靴も「安くて品質がいい」との評判は、そんな企業背景に裏打ちされているんですねぇ[ひらめき]




nice!(0)  コメント(0) 
ガーデンアイテム ブログトップ