So-net無料ブログ作成
検索選択
施工その後(アフター) ブログトップ

日本庭園と茶庭 その2 [施工その後(アフター)]



こんにちは。千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております、
株式会社ダイカワのブログ担当・藤田です。

日本庭園と茶庭のお話の続き、現在のお庭の様子をご紹介します。
この日はお客様からご連絡を頂き、古くなった垣根の交換にうかがいました。

茶庭1.JPG

その際に「お庭がいい雰囲気になった」とのお話を頂いたので、
中を拝見させてもらいました[グッド(上向き矢印)]

茶庭2.JPG
中門の飾り石。

茶庭4.JPG
飛石。こちらも苔が出てきています。

茶庭3-2.JPG
つくばいの様子。
前回も少し触れましたが、露地は禅宗に重きをおく茶人たちによって
広がった茶庭の様式で、植栽は花や実の目立たない常緑の広葉樹や針葉樹の
松などで山里の自然な趣きを持たせ、飛石と手水鉢(つくばい)で庭の骨格をつくり、
照明として必要な石灯籠も、新しいものよりは既存のものが好まれます。

茶庭3.JPG

茶庭5.JPG
露地にはもともとは雨露のかかる、屋根や覆いのない場所の意味がありますが、
仏教用語では煩悩や束縛を脱却した境地を意味します。
世俗の塵埃を離れ、清浄で無垢の境地に至ることを理想とした茶の湯と、
その実践の場所である茶室へ続く路地には、通路という機能だけに留まらず
その境地を目指す精神(こころ)を準備をする場所なのです。

茶庭6.JPG
自然の厳しさや荒々しさを感じる中で悟りの境地を得る、
その環境が茶庭には求められているんですね[手(グー)]

茶庭7.JPG
また古くから日本人の心の中には、
散りゆく桜や落ち葉、月日を経て苔むした岩や石など、
生き生きとした自然美よりも、こうした終わりゆく命の儚さや
もの悲しさなどに情緒的な美を見出してきた視点があります。

茶の湯の侘び・寂びも、もともとは「わぶ・さぶ」という動詞で
「わびしい、悲しい」という意味ですが、「わび」と「さび」は
この動詞の名詞形で、この意味は「さびていく、廃れていく」という
自然にあるがままの流れを指していて、単なるわびしさや
悲しさの感情を否定する表現として使われています。
茶庭が幽邃な境地を好み、茶人が華やかなものは好まないというのは、
この侘び・寂び持つ、終わりゆく美しさを大事にしているためです。

茶庭3-1.JPG
一見するとちょっと無骨で寂しく見える景色にも、様々な思いや
意識が込められているんですね~[目]
ダイカワには京都の和風庭園で修行をしたスタッフもおります。
お茶の心得も少々ございますので、ぜひこうしたお庭のご依頼も
お気軽にご相談いただければと思います[喫茶店]

nice!(0)  コメント(0) 

カーポートの雨漏れ [施工その後(アフター)]



こんにちは。千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております、
株式会社ダイカワのブログ担当・藤田です。

今回は施工後のアフターに行ってきました。
ご依頼内容は、カーポートから雨漏れがするとのこと[雨]


P1080760.JPG
今年の6月に施工のご依頼をいただいた
市原市W様邸のカーポート[グッド(上向き矢印)]


P1090470-1.jpg

P1090470-3.jpg
確かに漏れてます[霧][あせあせ(飛び散る汗)]


P1090470-5.jpg
原因は、このY型になっている合掌部分に、
飛来してきた落ち葉や塵などがたまり、
雨どいへ水が流れなくなっていたことでした。

そんなわけで、この合掌部の塵を取り除きまして・・・


P1110190-2.jpg
このL字部分にドレンエルボがあるので、キャップをはずし、
中にたまった落ち葉や塵も取り除きます。
キャップを外すと、塵やホコリが流れ落ちてくるのではずす時は
顔や身体にかからないように要注意[目]

P1090470-7.jpg
合掌部とドレンの塵の除去したことで、雨どいに
雨がちゃんと流れるようになりました[わーい(嬉しい顔)][ダッシュ(走り出すさま)]

雨どいの清掃はもちろんお客様ご自身でもできますが、
高所での作業となったり、バリなどでケガをすることもありますので、
ご不便なときはお気軽にご依頼ください[電話]
nice!(0)  コメント(0) 

カーポートの取り外し [施工その後(アフター)]


~夷隅郡大多喜町 S様邸にて~ エクステリア工事
カーポートの屋根パネル(ポリカーボネート)の
取り外しを行いました。

P1030865-12.jpg

S様邸の外構工事は、二年ほど前、
ダイカワで施工させていただいております[かわいい]

今回は、そのカーポートのパネルが痛んだので
取替え~ ではなく・・・
S様邸の外壁の補修でここに足場を組むため、
パネルを取り外しに参りました。

新しく設置するだけでなく、こうして撤去等の
作業をするのも、もちろんエクステリア工事の大事なお仕事です。


P1030865-02.jpg
インパクトドライバーで、ビス(取り付け金具)を外します。


P1030865-01.jpg
ビスを外すとパネルが緩まるので、上に乗ると滑りやすくなります。
いかに安定して、すばやく作業を進めるか、
ココは職人さんのウデの見せどころです[手(グー)]


P1030865-06.jpg

P1030865-08.jpg
約一時間で作業完了しました~



カーポートはLIXILのアーキュディオワイド

2014年、今年は千葉も大雪での年明けとなりましたよね。
朝出かけようとしたら、玄関のドアが積もった雪で開かなくて
閉じ込められた![がく~(落胆した顔)]と焦ったりした藤田ですが・・・


P1030865-13.jpg
当社施工のこのタイプのカーポートは、
あの大雪でも屋根が一枚も落ちませんでした[exclamation][ぴかぴか(新しい)]


冬に限らず、今年は大雨が続いたり、台風がたくさん発生したりと
不安定な気象が多いですね[雷]
ダイカワでは、カーポートの補修工事も承りますので、
お気軽にご連絡ください[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 
施工その後(アフター) ブログトップ