So-net無料ブログ作成

[九十九里町]住まいに調和したこだわりの広いシンプルモダンなガレージ 施工事例追加のお知らせ [更新情報など]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。
HPに施工事例を1件追加しましたので、お知らせいたします。

トップ.JPG


今回の施主様は、ガレージや門柱にこだわりをもち、過ごすことが楽しくなってしまう素晴らしい住環境を手に入れています。
ガレージは、「ヨドコウのラヴィージュ」を採用し、様々なご要望を取り入れて、セカンドハウスのような広い空間となっています。


階段 (3).JPG

また、シンプルなホワイトカラーをベースとした門柱は、ビルトイン式タイプを特徴にもった、オンリーワンの「モデルノ プラス エフ プレーン」を採用されました。

駐車場.JPG



nice!(0) 

ダイカワがサンバレンティノの正規販売店になりました! [更新情報など]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

ホームページの「エクステリア商品紹介」に新商品を追加いたしましたので、お知らせしますね[ぴかぴか(新しい)][NEW]

今回、新しく追加された商品は、『非日常』という言葉がとてもしっくりくるサンバレンティノさんのガレージと物置になります。ただデザイン的な美しさをもつだけでなく、強度や使い勝手などの機能面でもとても優れているんです[目][ぴかぴか(新しい)]

三角屋根 (3).jpg
[右斜め上]Garden Houseというシリーズの「三角屋根」というタイプ。コンセプトは、「あなたに似合う特別な1棟」ですって!なんてオシャレなんでしょう♪

最近はオートメーション化が進んでいますが、このガレージは、昔ながらの鉄を刻んだり、モルタル()を型取ったりしたりと職人技が必要とされるこだわった商品となっています。

P1190301.JPG
[右斜め上]Vintage Houseというシリーズの「モルタルアート」というタイプ[るんるん]雰囲気のある建物です。

オプション 大胆なさび塗装.JPG
[右斜め上]オプションで、このような大胆なさび塗装も行うことができます。

(注釈)モルタルって言葉が出てきましたので、調べてみました[exclamation][わーい(嬉しい顔)]

 モルタルは、セメント・砂・水を練り混ぜたものになります。モルタルだけを使った場合だと、強度がコンクリートより弱いので、レンガやブロックの目地、コンクリートの表面の仕上げとして使われることも多いそうです。
 
そして、このモルタルを使って外観をデザインしていくことを「モルタル造形」といいます。テーマパークなどでおとぎ話にでてきそうな外壁、石、木などをご覧になったことがあると思いますが、それらは、モルタル造形を使った技法になります。 



アートペイント (2).JPG
[右斜め上]アートペイントもお客様のご要望におこたえします!

実は、少し前に、弊社社長の櫻井が、サンバレンティノさんの本拠地の長野県上田市にお邪魔いたしました[exclamation×2]
上田市といえば、上田城。その上田城からサンバレンティノさんのショールームまで車で約5分という歴史あふれる場所になります。

櫻井にショールームでの印象をインタビュー[カラオケ]したところ・・・・・

櫻井:

「長野のショールームに直接伺って、ホームページやカタログの写真とはイメージが違いました。

実際見たガレージは、想像していた以上に洗練されたデザインとなっていて、日本の家にも溶け込むつくりとなっています。お客様の住まいをより豊かにしてくれると思います。

 また、サンバレンティノの緑川社長に直接お会いして、良い作品を制作する職人気質をもちながらも、信頼がおける温かい人柄や人間性も印象深かったです。」

ということでした[exclamation×2]

技術力の高さだけなく、職人さんのお客様への思いなども感じられる素晴らしい商品で、ダイカワでは、是非千葉県の皆様にも知ってほしい[exclamation]と思った次第です[グッド(上向き矢印)]

そして、この度、ダイカワが正式に”正規販売店”となりました[晴れ]

これから、この非日常空間をつくりだしてくれるサンバレンティノさんの商品を千葉県内で販売いたしますので、ご興味がある方はどうぞお気軽にご相談くださいね

 


nice!(0) 
共通テーマ:住宅

夏季休暇のお知らせ [更新情報など]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


子供たちは夏休みに入っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか[exclamation&question][るんるん]


この暑~い季節になると、草木の伸びはとてもよくなります[あせあせ(飛び散る汗)][ぴかぴか(新しい)]


自然なことですので、とてもいいことなのですが、伸びすぎてしまうともちろん気になってきてしまいます(髪の毛と同じ原理ですね。。。私もそろそろ髪を切りたいと思っています。[ふらふら][たらーっ(汗)])


この時期は、美しい樹形を保つためや、樹木の成長をよりよくするために、余分な枝を切り落とすことが特に必要となってきます[目][手(パー)]


 ※余分な枝を切り落とすことを、剪定(せんてい)といいます。


そのようなことから、この時期の剪定は、特に皆さまからのご要望が多いので、スケジュールなどの関係からご迷惑をおかけすることも多いと思います[あせあせ(飛び散る汗)]


ダイカワでは、お庭やエクステリアにとって快適な環境をを保っていただくためにも少しでもお力になりたいと思っておりますので、是非、前もってご相談いただけますと助かります[ぴかぴか(新しい)][わーい(嬉しい顔)]



さて、本日の本題に入ります。


ホームページでもご案内をさせていただきましたが、ダイカワでは誠に勝手ながら、下記の日程で夏季休暇とさせていただきます。



【夏季休暇期間】

  2017年8月11日(金)~8月16日(水)


  ※8月17日(木)より、通常業務を開始します。

  ※休暇中のお問い合せにつきましては、8月17日(木)以降に対応させていただきます。



ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します[exclamation×2]




nice!(0) 

(続)エクステリアも楽しみたい!夏休みのおすすめスポット「箱根ガラスの森美術館」 [ちょっとひと息]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。
前回に引き続き、日本屈指のリゾート地でもある神奈川県箱根エリアの「箱根ガラスの森美術館」をご紹介します~[exclamation]

13.JPG
こちらは、インテリアに使われることが多いマジックスパイラルです[ぴかぴか(新しい)]
欧米では幸運を呼ぶアイテムとして使われることもあるそうですよ[グッド(上向き矢印)]カッティングされた中央のクリスタルボールが、光に反射することで幻想的な光の演出を楽しむことができます。


14.JPG
ガラスのアートは、緑に映えますね~[ひらめき]


15.JPG
このような素敵な橋もあります[わーい(嬉しい顔)]

16.JPG
17.JPG
18.JPG
今から、ここで、水の流れる音に癒されたい・・・・[わーい(嬉しい顔)]


19.JPG
ヨーロッパでは古くから建築や道路舗装、敷石に使用される形ですね[目]


20.JPG
このタイルも好きなテイストです~[ぴかぴか(新しい)]


21.JPG

22.JPG
様々な色の石を壁につかうことで、このようなデザインに生まれ変わります。



22.5.JPG




23.JPG
このハート[黒ハート]のオブジェをみると、なんだか幸せな気持ちになれます[晴れ]




シダレカツラ.JPG
こちらは、シダレカツラという樹木です。


サンショウバラ.JPG
こちらは、サンショウバラです。


26.JPG

27.JPG
最後になりますが、箱根の森の人気者「マガモ」です[exclamation×2]
この美術館で生まれ育ったカモは、渡り鳥にならずに、ほとんどが池に住み着いているそうですよ[手(パー)]
いいお庭や景色に囲まれて、居心地がいいんですね~[わーい(嬉しい顔)]
「この夏、エクステリアも楽しみたい!」という方は、箱根の森美術館を是非お楽しみください~!


nice!(0) 
共通テーマ:住宅

エクステリアも楽しみたい!夏休みのおすすめスポット「箱根ガラスの森美術館」 [ちょっとひと息]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


もうすぐ夏休み[ぴかぴか(新しい)][目]


夏休みに帰省する人、長期休暇を利用して家族旅行[飛行機]をしっかりと計画中という人、もう[exclamation][わーい(嬉しい顔)]考えるだけでワクワクしちゃいますね[グッド(上向き矢印)]


今回のダイカワブログでは、これから夏休みに過ごす場所を考えなきゃ~[ふらふら]という方のために、エクステリアやお庭も楽しめてしまう夏休みのお出かけスポットを紹介したいと思います[exclamation×2][手(チョキ)]


オススメのスポットの一つは、日本屈指のリゾート地でもある神奈川県箱根エリアの「箱根ガラスの森美術館」です~[演劇]



1.JPG


入口をはいると、ここは日本[exclamation&question]と錯覚してしまうような異空間が広がります[ぴかぴか(新しい)]

「箱根ガラスの森美術館」は、15世紀~18世紀にかけてヨーロッパ貴族を熱狂させたヴェネチアン・グラスを数多く展示しています。なんと!日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館なんです[るんるん]


ヴェネチアン・グラスって[exclamation&question]という方のために、ちょっと調べてみました[手(チョキ)]


アドリア海に面したイタリア北部の都市に、ヴェネチアは存在します。水の都としても有名で、曲がりくねった道では車は走ることができずに、かつては、手漕ぎボードが輸送の手段として活躍していた街でもあります。現在も観光でゴンドラに乗る人も多いですね。そのヴェネチア北部のムラーノ島で、ヴェネチアン・グラスが誕生したそうです[exclamation]


さて、話は戻って、「箱根ガラスの森美術館」のエクステリアをご紹介します!



2.JPG
[右斜め上]右側の白いガラスのオブジェは、「パラッツォ・ドゥカーレ・シャンデリア」という作品(1枚目の写真でも中央に確認することができますね!)。


3.3.JPG
[右斜め上]奥に見える山が借景になっていて、見事です。



3.JPG
[右斜め上]左側のアーチは、クリスタル・ガラスで作られた「光の回廊」という作品。撮影した日は、曇り空でしたので、キラキラ輝く姿を撮影できるチャンスは限られていました。約16万粒のクリスタルガラスが、風に揺れて、様々な表情をみせてくれますよ。



1.1.JPG
[右斜め上]撮影は、6月に行いました。アジサイの花は、早咲きから遅咲きまであるそうなので、7月下旬くらいまで楽しめるそうです。

4.JPG


6.JPG
[右斜め上]水車小屋がありました!ここでは、ジャムやメープルシロップなども買えます。



7.JPG


8.JPG


9.JPG


10.JPG
[右斜め上]ガラスの森美術館だけにしか存在しないアジサイです[NEW]クリスタル・ガラスで作られたオリジナルのアジサイ[かわいい]


11.JPG
[右斜め上]こちらもクリスタル・ガラスで作られたアジサイです~。


まだまだご紹介したい写真がありますので、続きは次回をお楽しみに[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0) 
共通テーマ:住宅

[市原市]防犯性を確保!スタイリッシュなカーポート付のエクステリア 施工事例追加のお知らせ [更新情報など]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


HPに施工事例を1件追加しましたので、お知らせいたします。

~市原市 U様邸~
トップ.JPG

今回の施工事例は、カーポートを取り入れて、戸外のリビングのような素敵な空間です。[目][NEW]
広々とした贅沢なスペースは、カーポートとしての機能だけでなく、休日の楽しみな場所にもなりそうです[ひらめき]

施工に使わせていただいた商品は、三協アルミさんのカーポート「M.シェード」、シャッターには、ゲートとシャッターが一体化した三和シャッターの「サンゲートN1型」をメインに設置しています。
カーポート工4.JPG

青空と一体感があるカーポートですよね[るんるん]

施工ページはこちらから>> 


nice!(0) 

延長決定!庭のリフォーム費用『無金利0%!リフォームローン夏のキャンペーン』 [キャンペーン等]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

本日は、キャンペーンについてのお知らせがあります[晴れ]

5月より、ダイカワオリジナルの庭のリフォーム費用『無金利0%!リフォームローン春のキャンペーン』を実施してまいりましたが、なんと[exclamation×2]夏のキャンペーン企画として、3ヵ月間、延長をさせていただくことになりました[わーい(嬉しい顔)]

[右斜め下]春のキャンペーンは本日までです~[かわいい]
無金利ローン.jpg


お客様からのご要望で誕生したこの企画ですが、5月1日から始まって今日までのこの2か月間、予想を超えるお問い合わせをいただきました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
このキャンペーンを立案中の頃は、お客様からどのような反響をいただけるのかドキドキ[あせあせ(飛び散る汗)]していたんです[目]

実際にこのキャンペーンをご利用していただいているお客様からのお声を聞いてみると、”今までやりたかったお庭のリフォームやエクステリアが今ここで実現できる!”という感想をいただくことができて、ダイカワスタッフ一同、心から喜んでおります[わーい(嬉しい顔)]

本当に有難うございます[exclamation×2]


これからもダイカワでは、お客様のお声を真摯に聞いて、喜ばれるような企画を提供していきたいと考えています[ひらめき]

どうぞよろしくお願いいたします[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


無金利0%!リフォームローン夏のキャンペーン』について
春のキャンペーンと同様に、ダイカワがリフォームローンの金利負担をします。お客様は、現金とローンでのお支払い金額合計の差額を比べることなく、金利負担0%(最長60回)でリフォームローンをご利用いただくことができます[NEW][イベント]

キャンペーンの詳細は、こちらのホームページをご覧ください[目]

概要は、キャンペーンページに掲載しておりますが、説明を聞きたい!という方は、ダイカワの営業スタッフまでお気軽にお問い合わせくださいね[かわいい]

nice!(0) 
共通テーマ:住宅

フレンチシックな物置 「エクステリア商品紹介」更新情報追加のお知らせ [更新情報など]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。



ホームページの「エクステリア商品紹介」に、商品を追加いたしましたので、お知らせいたします[ぴかぴか(新しい)]


以前もブログでご紹介させていただいたディーズガーデンさんは、高いデザイン性をもち、優れた技術を持つ京都の老舗メーカーです。


そのディーズガーデンさんに「ディーズシェッドカンナ フレンチシック」という素敵な商品が登場いたします(7月ごろ発売予定)!

フレンチ内部.jpg
[右斜め上]淡い色合いがとっても素敵なディーズシェッドカンナ フレンチシック」。愛着がわきそうな物置ですよね[exclamation]


写真をみればわかるように、「大人可愛い」がキーワードのオシャレな物置なんです[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
2-P1280145-001.JPG
[右斜め上]青い空によく映える物置


中世のヨーロッパをイメージした「ディーズシェッドカンナ フレンチシック」は、素朴で温かいお庭を演出してくれそうです~。


2-P1270822.JPG
[右斜め上]使い古した感じをだすために、一つずつ手作りで上塗色を剥がしているそうです[exclamation]


ダイカワは、ディーズガーデンの正規特約店に選出していただいております[グッド(上向き矢印)]お庭と外構の提案型専門店として、こだわりのプランを提案し施工をさせていただきますので、是非、ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいね[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

20170224_0017_13_0130.jpg
[右斜め上]設置したらこのようなイメージでしょうか?

nice!(0) 

新宿「ニュウマン(NEWoMan)」のガーデンを散策 [ちょっとひと息]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております、株式会社ダイカワです。


先日、ちょっと前にオープンした新宿の「ニュウマン」に行ってきました~[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]


7.JPG


新宿という都心のビルにも関わらず、各階を散策できる緑豊かなガーデンが充実していましたので、こちらでご紹介します[exclamation×2]


「ニュウマン」は、新宿駅直結の複合施設となっていて、洋服、レストラン、美容施設、病院、保育園、イベントホールなど集結させています[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


4.JPG

6.JPG

ニュウマンのコンセプトがなんとも素敵でして、

”女性が輝き続けることができる経験と価値を提供する”

と毎日利用したくなるような場所なのです[晴れ]


「ニュウマン」のお庭は、お庭を各階をつなげるように造られています。

どういうことなのかといいますと、ビルの階段の起伏を上手につかった造りになっていて、ちょっとした街を散策しているような気分になりますよ~[るんるん]緑の中を散策していると素敵なカフェ[喫茶店]やレストラン[ファーストフード]を発見できたり、お洋服[ブティック]をみることができたりと楽しい施設[exclamation]


さて、それでは、ダイカワならではの[目]、お庭やエクステリアを中心とした施設の案内スタートです[exclamation×2]新しくお庭をつくったり、リフォームするときのエクステリアの参考になれば嬉しいです[グッド(上向き矢印)]



こちらは、Suicaのペンギン広場。黄金のペンギン像もあります。

1ペンギン広場.JPG

3ペンギン像2.JPG
[右斜め上]本当に黄金なんです!新宿駅での待ち合わせにいいそうです~。



8.JPG
[右斜め上]この角度からの写真は、新宿のようにみえるかもしれません。線路とデパートの近くで、ホット息抜きできるスペースですね。


9.JPG
[右斜め上]
ウッドデッキと白いベンチ?のコントラストが素敵です。


さらに進んでいきましょう[手(パー)][ぴかぴか(新しい)]



10.JPG
[右斜め上]かなりの種類の緑が植えられています。



11.JPG
[右斜め上]円形のベンチが、気持ちを楽にさせてくれるような気がします[ぴかぴか(新しい)]

12.JPG
[右斜め上]新宿での帰り道、お友達とここでおしゃべりするのも素敵♪


13.JPG
[右斜め上]こちらのなが~いベンチでお昼寝したい~。気持ちよさそうです~。


続いて、6階の「ガーデン」エリアへ登っていきたいとおもいます・・・・[るんるん]


14.JPG
15.JPG
[右斜め上]壁面緑化にまた出会えました!


16.JPG
[右斜め上]この壁面緑化の一部をよく見てみると、コケのような場所に緑を設置しています。

階段を下りて行ってみましょう。


17.JPG
[右斜め上]都心にあるとは思えないような、茂った樹木たち。


18.JPG

[右斜め上]階段を下りていきますと、養生中の芝生を発見。ビルの上で生き生きとしています。ゴロンと横になりたい~

19.JPG

[右斜め上]また景色が変わりました!コンクリートと緑のコラボです。

20.JPG
[右斜め上]奥に見えるのが、新宿高速バスターミナルの「バスタ」。上から眺めると、芝生などの緑を多く使っているのがわかります。


21.JPG
[右斜め上]さらに進んでいきますと、なんと、”ファーム”があります!新宿で菜園だなんて、オシャレすぎます♪



22.JPG
[右斜め上]また雰囲気がかわって、水とオブジェのモダンな場所がありました。


24.JPG
[右斜め上]この回廊は、開放感があり、思わず小躍りしたくなってしまいます。



25.JPG
[右斜め上]最後のお写真は、建物の中をパチリ。室内空間に緑を置きたいときの参考になれば・・・・

nice!(0) 
共通テーマ:住宅

小さなスペースで庭づくり:坪庭の日(2月8日) [キャンペーン等]

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております、株式会社ダイカワです。


今日は『小さなスペースで庭づくり』をテーマにお伝えしていけたらいいなぁと思っています[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]


さて、まずは、ちょっとした歴史から・・・[ぴかぴか(新しい)]


限られた空間に光[ひらめき]や風[ダッシュ(走り出すさま)]を取り込む機能や、梅や竹や藤などの植物を植えて季節感を取り入れた小さな空間がうまれたのは、鎌倉時代や室町時代のころにさかのぼります[exclamation]

そして、今のような限られたスペースを民家に使った庭は、桃山時代に京都でうまれたそうです[目][手(パー)]



先ほどから、「小さな庭」「限られたスペースの庭」といっていますが、専門用語だと「坪庭(つぼにわ)」といい、ご存知の方もいらっしゃると思います[exclamation×2]



実は、この「坪庭」の発展系が、前にご紹介した「GINZA SIX」のような屋上庭園や壁面緑化だったりするそうなんです。



昔と違って、今は、使う素材が軽かったり機能性がよかったりと、開発が進んでいるので、建物のちょっとした隙間に癒しの空間を作ることができるんですよね。たとえば、テラスであったりベランダであったり、室内と・・・どこでも!?作れるようになっています[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)]


いろいろ歴史を知ると「なるほど~」と思ってしまいますよね[決定]



では、実際どのようなお庭?と思う方もいらっしゃるとおもいますので、ダイカワでも実際に造ったことのある、「坪庭」の形式を使ったお庭を参考にご紹介いたしますね[exclamation×2]


まずは、和風の坪庭です。竹垣で区切って、限られた空間ができています。

P1090417-9.jpg

[右斜め上]ダイカワで施工した和風の坪庭です。純和風庭園は癒されますよね~。



次に、洋風の坪庭です。エクステリアには新しい素材を取り入れていて、お庭を眺めてもいいですし、このスペースで過ごす空間としても最適になっています[わーい(嬉しい顔)]

P1040098.JPG

[右斜め上]ダイカワで施工した洋風の坪庭です。すっきりしたモダンな空間に生まれ変わりますよね。


さて、今回何故「坪庭」をテーマに取り上げられたかといいますと、ダイカワでは、日本の文化でもあるこの”坪庭”をもっともっと広めていきたい!と考えています[exclamation×2]


そこで、弊社が2月8日を「坪庭の日」と制定しておりましたが、この度、日本記念日協会に申請し、正式に登録認定してくださいました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] 


坪庭のように、限られたスペースに癒しや遊びのスペースを作りたいという方は、お気軽にダイカワまでご相談くださいね。


タグ:小さな庭
nice!(0)